インターネットでサイトを作るならレンタルサーバーが必要ですが、無料と有料があります。無料の場合、広告がでます。

サイトを作るならレンタルサーバーが必須です

サイトを作るならレンタルサーバーが必須です

インターネットでサイトを作るならレンタルサーバー

インターネットをやっていると、オームページを作りたくなってきます。ブログでもいいのですが、ブログでは、スタイルがみな同じで、変わった物が作れないのです。それでブログではなく、ホームページを作りたくなるわけです。でも、ホームページを作るためには、ホームページ用のサーバーが必要になります。それでネットで探すことになるのですが、有料より無料のがないか探します。そしたら、無料のレンタルサーバーが存在することがわかってきます。当然、無料だから、それを使うようになるのですが、サイトを作って、しばらく放置するとほとんどが広告が出てくるのです。サイトの一番見えやすい位置にかなり大き目の広告が出るのです。最初、これには驚きます。あまりにも見えやすい位置に出るからです。この広告は、更新すれば消えるところが多いです。でも、ホームページと言うのは、最初は頻繁に更新するのですが、ある程度すると、更新速度が遅くなり、広告が出るようになってしまうのです。

それから、有料のレンタルサーバーなら広告が出ないことを知ることになるのです。私も最初、無料のサーバーを使っていたのですが、あまりにも広告が見えやすいところに出るので、有料のサーバーにかわりました。有料のサーバーは、払ったお金が会社の利益になりますから、広告は出ません。無料のサーバーは、広告費が会社の収入ですから、広告を出さないわけにはいかないのです。広告を出すから無料に出来るのです。この当たり前の事をよく考えた上で、サーバーを決めないと後で後悔することになります。サイトを作ることを楽しみたいのなら、無料サーバーでも楽しめます。しかし、後々、人に見てもらうことを楽しみたいのなら、有料の方がいいと思います。それに有料のサーバーは、いろんなプログラムを使うことが出来る場合が多いです。だから、自由度が高いことになるのです。ところが無料のサーバーは制約を受けることになります。自由度が低い場合が多いです。

Copyright (C)2017サイトを作るならレンタルサーバーが必須です.All rights reserved.